10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバーゴールデンスランバー
(2007/11/29)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

ご存じ、先日本屋大賞を受賞した作品です。
伊坂幸太郎さんの作品はこれが初めて。本屋大賞をとった作品だから、という単純な理由で手に取ったのですが、やはり面白い。
あらすじは、パレード中の現首相が爆弾によって暗殺される事件が発生。混乱の中、警察はその直後から、「青柳雅春」という青年を犯人として追い始める。背後には、見えない大きな力が働いている…。ジャンルとしては何になるんでしょう?今までこの手の話はハードボイルドが多かったんだけど、それとはちょっと違う。本の帯にある「娯楽小説」という言葉がぴったりな気もします。
普通に生活している市民にある日突然ふりかかった「首相暗殺犯」という汚名。それは、ずっと以前から周到に用意されたストーリーだった。
大きな力の前では、一市民がどう抵抗したところでどうにもならない。警察を敵に回して逃げ切れるはずなどない…。でも、この作品の面白いところは、もうだめか!というシーンに何度も遭遇しながらも、とにかく逃走を続ける主人公が、悲壮感たっぷりにではなく、時にはユーモラスに描かれているところ。大学時代の友人や元彼女、古い知人から、逃走中に偶然であった人など、いろいろな人助けられながら、彼はひたすら逃げ続ける。こんなに主人公に感情移入してしまう私は、やはりかなり単細胞なんでしょうか?警察の裏をかく痛快さもあるけれど、実際には多くの人が傷つき倒れていく。
結末を読んで、なんとも言えない気持ちになりましたが、きっとこの結末しかなかったんだろうな…とも納得しました。
とても読みやすいので、興味をもったら、是非手に取ってみてくださいね。
スポンサーサイト

本屋さんがお勧めって事なのね?
うん、興味が沸いたよ!

sanachan。

そうそう、本屋さんのお薦めです。
読んでみると、やっぱり面白いの。
今度、是非。

おっ!!

これは以前、ラジオを聴いていたらとある番組で紹介してたのを聞いたんですよ!
面白そうなストーリーなのに題名をメモしてなかったから忘れてて・・・
その後またラジオで紹介されていたんで今度はちゃんとメモして。
でもまだ買ってはいないのですけどね。

さすがtamayoさん!早速読んだんですね~♪
私も近いうち手にしたいと思います!

直人主演で映像化、出来そうですか?
それなら想像して読みますが(笑)

美和さんへ。

年齢がちょっと厳しいかもですが、
キャラ的には直くんにぴったりかも。
イケメンらしいし。
でも…ネタバレになるので言えませんが、
直くんを想像して読むと、ラストが…。
とりあえず、読んでみてください(=^0^=)
Secret

プロフィール

tamayo

Author:tamayo
四国は徳島県在住。蟹座のO型。
社会人、専門学校生、高3の子どもがいる会社員です。
嵐にはまったのは、2007年の10月。
まだまだ知らないことが多いので、日々勉強です。
メンバーみんな大好きですが、敢えて言うなら潤担です。
藤木直人さんのファン暦も13年になりますが、現在こちらは嵐メインで書いてます。
直人さん関連はもうひとつのブログで更新しています。
リンクの「Wonderful Days(別館)」へどうぞ。

ウィジェット

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

おすすめ商品

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

年別アーカイブ一覧

ブログ内検索

チーム・マイナス6%

嵐友さんブログ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

NEWSZERO

GANTS

ジャニーズ最新情報

嵐ファン検定

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。