10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタクシゴト。

しばらく更新できなくて申し訳ありませんでした。
実は、週明けに身内に不幸がありまして、バタバタとした日々を過ごしていました。
アラシゴトも6~7割ぐらいの感じでなんとか…という感じ。
四十九日までは何かと落ち着かないので、更新も少なめになると思います。

また落ち着いたら復活したいと思いますので、気長にお待ちいただけると嬉しいです。

ワクワク学校も…エントリーしようかどうしようかと迷い中。
ここで今年はやめよう!と潔くなれない自分がちょっと歯痒いです。

やっぱり、アラシゴトに熱中できるのも、家族みんなが健康であればこそ…ですよね。
スポンサーサイト

3月11日

この日が卒業式だった方、多かったのではないでしょうか。
わが家の長男もご多分に漏れず、9年間の義務教育を終える記念すべき日になるはずでした。
春先の突発的な入院から、結局9ヶ月近くの入院生活。
入試にも、卒業式にも間に合ったのは奇跡的でした。

その分、感慨深い卒業式になるはずだった…のに…。
その後に発生した巨大地震のせいで、そんな気分も吹っ飛んでしまいました。

1時間半後ぐらいには、大津波警報が発令され、地元の防災無線でも、避難勧告から避難指示に代わり、近くの港へ通じる道路は、門が閉められて封鎖され、近所の人もヘルメットをかぶって避難先に向かう人もいて、息子達二人とどうしていいかわからず、おろおろするばかりでした。
ニュースで、あの津波の映像を見ていたので、真剣に避難を考えました。
幸い、こちらには殆ど被害がなかったのですが、もしかしたら私の判断ミスで、被災していた可能性もあると思うと、自分の頼りなさが情けなくて、落ち込みました。

被災された方には、ただただお見舞いを申し上げることしかできませんが、とりあえず自分にできる募金とか、節電とかには努めてみようと思います。

東京にいる長女ともすぐに連絡が取れました。
体調不良で家にいたため、被災難民にもならずに済んだようです。
私も、卒業式で家にいたので、帰宅するときの渋滞に巻き込まれずに済みました。

地震から時間が経過するほどに、判明する被害の大きさに言葉を失ってしまいます。
日本だけでなく世界中から支援が寄せられているのが唯一の救いです。
みんなで力を合わせて乗り切っていくしかないのですよね。

サクラ咲ケ

合格!
今「サクラ咲ケ」を聴きながら書いています。

本日大学の合格発表第1弾があり、なんと…我が娘、合格しちゃいました
センターの結果で出た判定がかんばしくなく、ここ数週間娘共々、鬱々とした日々を送っていました。
15時過ぎに携帯が鳴って、電話に出ると、向こう側で泣きじゃくりながら何か叫んでる娘。
実は、合格発表の日をまだ先だと勘違いしていた私は、いったい何事かと思いました。
ようやく聞き出した結果が「○○大学、受かった~(号泣)」という娘の言葉。

仕事中だったので、「よかったね~、おめでとう」と冷静に答えましたが、内心かなり動揺してました。
それ以上しゃべると泣いてしまいそうだったので、「とにかく、おめでとう」と言って電話を切りましたが、
しばらくは仕事が手につきませんでした。

第一志望に合格できて、本当に幸運だったと思います。

これで、ようやく私も新生活に向けて準備にかかれます。
いろいろ大変なことがこの先あると思いますが、今はこの喜びを噛みしめたいと思います。

ちょうどいい感じ?

にゃんこ

この子が好きそうって思ったちょうどいい大きさのダンボールがあったので、端をガムテでとめてあげたら、すっぽりおさまっていい感じです♪
写真だとうまく伝わらないんだけど、ちょっとはみでてるぼてっとした感じがかわいい。

相方がいなくなっちゃってからすっかりおとなしくなった彼女ですが、早く元気になるといいな。。。

今は、家族全員に構われて、本人はちょっとうっとおしいかも。

突然の別れ

夕方、携帯を見ると娘からの不在着信が。
普段は電話なんてしてこず、メールのみなのに、どうしたのかと折り返してみたら、電話口で泣きじゃくっている。
うちで飼っている猫のうち、1匹が車に轢かれて死んでしまったと…。
今から、どこかに埋めに行ってくると言い残して電話は切れました。

それから2時間半ぐらいして家に帰ると…一番かわいがっていた長男は、ベッドに潜り込んだまま。
ダンナは、静かにずっと泣いていました。
結局、私はその子に会えずじまいで、未だにその子がいなくなったことを実感できずにいます。
朝、出かける時は、いつもどおりいたし。。

今まで何回か猫を飼ってきましたが、どの子も(死期を悟ったりして)最後はいなくなってしまって、飼っていた猫の死は初めての経験です。
娘は、大泣きしたのでむしろ落ち着いていたみたい。
心配なのは、我が家の男性陣だな。
あまりの様子にかける言葉が見つかりません。

カイ、天国で安らかに眠ってね。

プロフィール

tamayo

Author:tamayo
四国は徳島県在住。蟹座のO型。
社会人、専門学校生、高3の子どもがいる会社員です。
嵐にはまったのは、2007年の10月。
まだまだ知らないことが多いので、日々勉強です。
メンバーみんな大好きですが、敢えて言うなら潤担です。
藤木直人さんのファン暦も13年になりますが、現在こちらは嵐メインで書いてます。
直人さん関連はもうひとつのブログで更新しています。
リンクの「Wonderful Days(別館)」へどうぞ。

ウィジェット

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

おすすめ商品

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

年別アーカイブ一覧

ブログ内検索

チーム・マイナス6%

嵐友さんブログ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

NEWSZERO

GANTS

ジャニーズ最新情報

嵐ファン検定

RSSフィード

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。